読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

横浜コミュニティデザイン・ラボ スタッフブログ

横浜市中区に拠点を置くNPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボのスタッフによるブログです。

4/8 LOCAL GOOD CAFE〜多様性を認め合う社会の形成をプロモートするヨコハマプロジェクトの挑戦!

LOCAL GOOD YOKOHAMA

f:id:co-creation:20160404110654p:plain

4月8日(金)開催!

 LOCAL GOOD CAFE〜多様性を認め合う社会の形成をプロモートするヨコハマプロジェクトの挑戦!

 アクセンチュア株式会社とNPO法人ディーセント・ワークラボの障がい者支援プロジェクト「equalto」の担当者による取組紹介も行います。障がい者支援や、ソーシャルインクルージョンダイバーシティに関心がある方、ぜひご参加ください。

    ★      ★

 地域や社会を良くする活動や、地域課題の現状、そしてローカルグッドへの関わり方などを、自由にゆるやかに語り合う「LOCAL GOOD CAFE」。4月8日(金)夜に、一般社団法人ヨコハマプロジェクト代表代表の近藤寛子さん、障がい者支援プロジェクト「equalto」の担当者らをお招きして開催します。

 ヨコハマプロジェクトは、4月23日(土)に山下公園で「チャリティウォークinヨコハマ2016」を開催します。現在、プロジェクトに必要な資金をLOCAL GOOD YOKOHAMAのクラウドファンディングで集めています。今回のプロジェクトで解決したい課題や、社会に還元できることを説明するとともに、ウェルフェアトレードや障がいを持った方々の社会参加について意見交換します。
http://bit.ly/yokohamaproject

 障がい(Person with Disability)やダイバーシティ、団体の活動に関心がある方、イベントにボランティアで参加したい方も、ぜひご参加ください。

<進行>19時〜20時30分
▽LOCAL GOODカフェとは
▽ヨコハマプロジェクトが目指すところ
・わたしたちの課題意識
・ウェルフェアトレードをなぜ進めるのか?
・「福祉作業所へのお仕事発注マニュアル」について
・冊子プロジェクトについて
社会福祉施設のものづくりについて
アクセンチュア株式会社とNPO法人ディーセント・ワークラボの障がい者支援プロジェクト「equalto」の取組紹介ほか
▽「チャリティウォークinヨコハマ2016」について
・趣旨説明&今年の特色
・昨年のチャリティウォークinヨコハマ短編動画の紹介
社会福祉施設との連携・協働について
・ボランティアに関心がある方へ
質疑応答    *21時まで交流タイム
=========
<ゲストプロフィール>
◎近藤寛子さん
多様性を認め合う」をプロモートする一般社団法人ヨコハマプロジェクト代表。横浜で生まれ、育った「浜っ子」。学生時代に新興国支援に目覚め、アジア諸国でのフィールドワークに従事。帰国後は素材メーカー、コンサルティング会社に勤務し、主に現場業務の改革に関するコンサルティングに従事。ダウン症との出会いをきっかけに、2012年ダウン症のセンタオブエクセレンス化構想を起案。2014年ヨコハマプロジェクトを設立。2015年コンサルティング会社マトリクスアソシエイツLLP設立。夫と子供3人の5人家族。

◎準備中
アクセンチュア株式会社の「equalto」担当者

<司会>
◎宮島真希子
NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ理事、NPO法人シャーロックホームズ理事。高校単位取得を目指す各々の発達特性を持つ高校生を心理相談員、支援員、学習サポーターたちが支援する横浜ラーニングデザイン高等学院学院長 兼 明蓬館SNEC横浜・関内センター長に就任予定。


▽「福祉作業所へのお仕事発注マニュアル」について
今回のヨコハマプロジェクトは、横浜でイベントを実施する際に役立つ「福祉作業所へのお仕事発注マニュアル」をつくります。縫製や紙折など手仕事を得意とする障がいある人達の力を生かし、仕事を広げていく1歩にするため、マニュアルをまとめます。
http://bit.ly/yokohamaproject

▽冊子プロジェクトについて
ヨコハマプロジェクトは、昨年10月発行の「ダウン症のあるくらし(Living with Down Syndrome)」の電子版を作成し、電子書籍としてリリースしました。
http://yokohamapj.org/?p=1034

▽「equalto」について
「equalto」はNPO法人ディーセント・ワークラボとアクセンチュア株式会社の障がい者支援プロジェクトで、障がいのある人の個性を活かしながら、誰もがいきいきと働くことができ、経済的にも自立可能な社会を実現するために誕生しました。クリエイティブの力と、就労継続支援事業所での細やかな手仕事が混ざりあうことによる、新しいものづくりの形を目指しています。
https://www.facebook.com/equaltojp/

【概要】
日時:4月8日(金) 19:00-20:30(18:30開場)
場所:さくらWORKS<関内>
   横浜市中区相生町3−61泰生ビル2F
会費:500円(ドリンク代)
主催:LOCAL GOOD YOKOHAMA(NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ)
共催:一般社団法人ヨコハマプロジェクト
申込:このfacebookページ https://www.facebook.com/events/1537782083183524/ で「参加する」ボタンを押すか、次のアドレスに「ローカルグッドカフェ参加希望」というタイトルでメールをお送りください。localgood@yokohamalab.jp
問い合わせ:NPO法人横浜コミュニティデザイン・ラボ 
TEL:045-664-9009 Mail: localgood@yokohamalab.jp